ミトコンドリアを構成する成分配合サプリメント ATHLETE Q10が走力を上げる。 スマホ用ヘッダー画像
還元型コエンザイムQ10とは?
還元型コエンザイムQ10とは?

体内に存在する量の経年変化

体内に存在する量の経年変化の図

還元型コエンザイムQ10は、年齢とともにその量が減少していく。多大なエネルギーを必要とする心臓などでは、20歳を境に急激に減り始める。40歳では約3割減、80歳では約6割減だ。

出典:kalen A.,et al.,Lipids,24(7),579-584(1989)

エネルギーを生む重要な役目

分解された糖や脂肪はミトコンドリア内のクエン酸回路を経て電子となり、酸素と結びついてエネルギーと水に変わる。還元型コエンザイムQ10はエネルギー生成のサイクルを活性化。これがないと、効率的にエネルギーを作れない。また、還元型コエンザイムQ10にはトレーニング時に発生する活性酸素を減らす働きも期待できる。

エネルギーを生む重要な役目の図

athleteQ10ラインナップ充実!!

不足がちのQ10を取り戻す 不足がちのQ10を取り戻す

不足がちのQ10を取り戻すの写真サイクリストにとって、運動パフォーマンスを高めるために必要なのは何だろうか? 地道な日々のトレーニングもさることながら、重要なのは“カラダのコンディショニング”だ。もちろん、栄養バランスの良い食事は必須である。加えて、ふだん口にする食品からは得にくい栄養素をサプリメントで補給することが欠かせない。では、多くのエネルギーを消費する“持久系アスリート”のパフォーマンスアップにつながるサプリメントには、どのようなものがあるだろうか? ここで紹介する「アスリートQ10」は、体内細胞にあるミトコンドリアに着目したサプリメントだ。

人体は約60兆個の細胞で構成されており、その一つひとつにミトコンドリアと呼ばれる細胞小器官が存在する。それが摂取した糖質や脂質などの栄養分からエネルギーを生み出すのだが、その過程で大切な役割を担っているのはコエンザイムQ10。細胞内の“エネルギー工場”とも言えるミトコンドリア内に含まれ、その働きを促す成分である。

コエンザイムQ10は元来、体内で生成されるが、その量は20歳をピークに減少していく。年を取るにつれ、食事などでいくら栄養分を取っても効率良くエネルギーを作れなくなっていくのだ。エネルギーを生む能力の低下は、取りも直さず、運動能力のダウンに直結する。だから、エネルギー消費量の多い“エンデュランス系アスリート”こそ、これを日頃から積極的に補ってやることが肝心なのだ。

1日に要るコエンザイムQ10は、通常100㎎。この量を一般的な食品から取り込むとなると、例えばイワシなら20尾、牛肉だと3㎏、ブロッコリーの場合は12㎏も食べなければならない。最先端のスポーツニュートリション、アスリートQ10を1粒飲めば、それを簡単に賄える。取り入れづらい成分はサプリメントをうまく活用して補うのが効率的と言える。

ちなみに、コエンザイムQ10には“酸化型”と“還元型”があり、従来は前者を配合した製品が主だった。そもそも酸化型を取ってもカラダの中で還元型に変換されてから作用するのだが、アスリートQ10に配合されるのは体内ですぐに働く還元型。膨大なエネルギーを使うサイクリストにはうってつけのタイプだ。継続して飲用することによりローディングも可能で、“カラダのコンディショニング”には最適である。

「飲み始めてからトレーニング時の調子が良いですね。飲み始めた当初は何となく効いてるのかな?ぐらいでしたが、その後はあまり疲れを感じず安定してトレーニングを続けることができました。VO2max(最大酸素摂取量)の数値も徐々に上がっていますよ」

プロコーチの福田昌弘さんも高く評価する新機軸のスポーツサプリメント、アスリートQ10。体内を還元型コエンザイムQ10で満たして、アナタもミトコンドリアでのエネルギー産生を意識してみよう。


不足がちのQ10を取り戻す 不足がちのQ10を取り戻す

FUKUDA'S VOICEの写真トレーニングプログラムを提供するハムスタースピン代表の福田昌弘さんに、アスリートQ10を試してもらった。飲むタイミングは日によって異なるが、朝と夜にそれぞれ2〜3粒摂取というルーティンを続けたところ、10日ほど経って体調の良さを感じ始めたという。循環器系の能力と有酸素パワー生成の上限を示すVO2maxの値も上がってきているそうだ。「VO2maxはガーミンでチェックしていますが、自分の体感的なパフォーマンスにも近いと感じているので、調子の指標になっています。10日間でその数値が61から63に向上しました。自己ベストに向けて、ここからが勝負です。何かを飲んでパフォーマンスが上がるというよりは、体調が安定することが一番です。結果として、順調にトレーニングを重ねることができますね」。ロードバイク、MTB、ランニングなど、さまざまなメニューを織り交ぜて日々トレーニングを続ける福田さんを、アスリートQ10は効率的にサポートしている。

※福田さんのコメントは個人の感想です。商品の効能を保証するものではありません。

ENERGY & RECOVERY|ATHELETE Q10
¥3,780(税込)

「ATHLETE QアスリートQ1010」 とは

還元型コエンザイムQ10をアスリート向けに高配合。
自分に挑戦するランナーをサポートするサプリメントです。
20歳をピークに減少するが体内で合成できない成分であり、
1日の推奨量100mg(ATHLETE Q10では1粒分)を食事でとるには
イワシ20匹が必要となり、サプリメントで摂取が効率的。

こんなランナーは注目
  • サブ3、サブ3.5を何としても達成したい
  • トレーニング量を増やしたい、練習を継続したい
  • 走った翌日に疲れが抜けにくくなってきた
  • レース直前に体調を崩してしまうことが多い
  • 仕事が多忙、生活が不規則

内容量/標準20.4g(680mg×30粒)
栄養成分表示(1粒あたり)/還元型コエンザイムQ10 100mg

スポーツシーンで取りやすいジェル、パウダータイプも!
スポーツシーンで取りやすいジェル、
パウダータイプも!

レース直前、レース中に
ギュっと瞬時にパワーを。

ENERGY & RECOVERY|ATHELETE Q10 BCAA

POWER & RECOVERY

ATHLETE Q10
BCAA

アスリート Q10 BCAA
「グレープフルーツ味」

  • 還元型コエンザイムQ10 1本50mg
  • BCAA、L-カルニチン配合

内容量/ジェル50g 栄養成分表示(1本あたり)/還元型コエンザイムQ10 50mg、BCAA 1000mg、L-カルニチン250mg

レース後の回復と
日々のコンディショニングに。

CONDITIONING & RECOVERY|ATHELETE Q10 GLUTAMINE

CONDITIONING & RECOVERY

ATHLETE Q10
GLUTAMINE

アスリート Q10 グルタミン

  • 還元型コエンザイムQ10 1袋30mg
  • グルタミン、ラブレ乳酸菌配合

内容量/パウダー5g×10本 栄養成分表示(1袋あたり)/還元型コエンザイムQ10 30mg、グルタミン 3000mg、ラブレ乳酸菌24億個以上

レース中の
カロリー補給を。

ENERGY & PERFORMANCE|ATHELETE Q10 HIGH-ENERGY

ENERGY & PERFORMANCE

ATHLETE Q10
HIGH-ENERGY

アスリート Q10 ハイエナジー
「グレープ味

  • 還元型コエンザイムQ10 1本30㎎
  • エネルギー128kcal

内容量/ジェル50g 栄養成分表示(1本あたり)/還元型コエンザイムQ10 30mg

レース中の
パフォーマンスアップを

FLASH & RECOVERY|ATHELETE Q10 CAFFEIN

FLASH & RECOVERY

ATHLETE Q10
CAFFEIN

アスリート Q10 カフェイン
「ブラッドオレンジ味」

  • 還元型コエンザイムQ10 1本30㎎
  • カフェイン配合
  • エネルギー114kcal

内容量/ジェル50g 栄養成分表示(1袋あたり)/還元型コエンザイムQ10 30mg、カフェイン 50㎎

RETURN TOP